« 今さらだけど花男F絶好調超記念sign03花より嵐heart01 ① | トップページ | 実験スペシャル☆ »

2008年12月28日 (日)

27日のVS 嵐☆ ―櫻井Pあらわる(笑)―

27日のVS嵐レポですhappy01

やっと編集できました(笑)coldsweats01やっぱりmyPC欲しいなぁ・・・pc

まずはオープニングトークflair




『さぁ。前回連勝ストップしちゃいましたね。』
『そーね。』
『残念ですねぇ。』
『いや、ジュニアさんすごかったよ。』
『すごかったなぁ、あれかっこよかったなぁshine
奇跡の負け方ですよ、あんなの。』
『ねぇ。300ポイント捕られて負けるなんてことがあるんですね。』
誰が捕られたんでしたっけねぇ??
『まぁ、その立役者は僕ですねsign01
『(笑)happy01


  テロップ:やってくれましたsign01


『さすがです、櫻井さんcoldsweats01
『ナイスプレイhappy01
『メイクドラマhappy01
『今日は勝ちましょうよ、櫻井さんhappy01
『今日勝てるかな??』
『いきたい。』
『いや、今日勝ってあの流れを断ち切んないとsign01やっぱりちょっとね??』
『ちょっと・・・』
『こっからズルズルいくのはヤだよ。』
『そう。ヤな、空気ですよ。』
『・・・大野さんsign01
『はいhappy01
『あのー・・・』
『またさぁ、オープニングで一言も喋んないでさぁ、行こうとしたでしょsign02
『あのさぁ・・・』
『なんかさぁ、ずるいんだよね、リーダーね。』
『なんか・・・なんか喋りましょ、じゃあcatface
『絶対今、確信犯だよね。』
『全然(会話に)入れたでしょ??』
『入れた入れたsign01
『でしょ??』
『すいません・・・』



と、全員喋れたところで(笑)catfaceゲストは安めぐみさんとフットボールアワーのお二人です。



後藤『この嵐の番組に似つかわないブサイク連れて来ましたからね。』
岩尾『いやいや、僕ねぇ・・・あの1回だけですけど、あのー・・・大野くんに似てるって言われたことが・・・


  客席、ものすごいボリュームの『え゛ぇぇぇぇsign02』(笑)。
  智くんの背中を押して、岩尾さんの隣りに向かわせる潤くん。
  二人を見比べる嵐。
  みんなカメラにお尻むけてる(笑)。


岩尾『(似てるとこ)探してsign01探してsign01頑張って探してsign01』←必死(笑)
『まつ毛の生え方flair
岩尾『それもある。それもあると思うflair
後藤『共通点肺呼吸ぐらいしかないやろ。』
岩尾『うそsweat01呼吸形態だけsign02



とまぁ・・・共通点見つかったのでゲームいきまーす(笑)catface




1つ目のゲームはピンボールランナーflair


先行ゲストチームはランナー岩尾さん、サポーターは安さんと後藤さん。



伊藤『岩尾さん。(ボールをキャッチする)カゴ似合いますね。』
岩尾『カゴ似合うsign02
後藤『カゴが似合う。』
岩尾『そんな褒め言葉ありますsign02
後藤『まじで農作業してるみたいやもん。』
岩尾『違う違うsweat01すっごいポップな格好してるよ、これ。なんかこの辺(セット)とか。』
『いや、でも本当に、自分で思ってるより似合ってますよ。』
『みてもらったらわかるよね??オンエアみてもらったらcatface
『すごいカ、カワイイheart01
岩尾『そう、こっ・・・俺が似合うのってコレ??今まで何着ても似合わへん言われてたのにsweat01コレやったん??』
『私服でそれ(カゴ)でいきましょう、今度からhappy01
岩尾『おはようございまーす、お願いしまーすhappy01』←シュミレーション中。



100ポイントのピンクボールを見事獲得して310ポイントflair←ピンクボールの存在忘れてました(笑)coldsweats01


後攻嵐チームは、ランナー智くん、サポーター翔ちゃんのお兄さんチームflair



伊藤『自信はありますか??』
『まぁ、ピンクを・・・・・取れば・・・・・いい感じですよね??』
『すごい文節区切って喋りますね。和訳みたいでしたよ、和訳。』
『でもピンクはとったほぉがいいよ。』
『いいよね。』
『ピンク取りたいね。』
『ピンクは取ろうよ。』
『やっぱり、これ軸決めようsign01
『おっflair
『と言いますと??』
『5を中心に考えていきたい。まず5に入って、真ん中の5に入って、』
『はい。』
『そこから前後して行きましょう。』
『・・・わかりました。』
『普通だよ。』
『特別なことがない限りは5に戻ります。3にいっても5flair8にいっても5flair
と、とく・・・特別なことって??
『なんか不測の事態が起きた時には、それにゃぁりに(←噛んだ(笑)sign01)対処させて頂きますが・・・』
『なんかさぁ、堅いようであんま内容ないでしょ。
『ないのcatface
岩尾『なんでそんなキャスターぶるの??』


  テロップ:VS嵐 キャスター 櫻井翔
  BGM、微かに『風な向こうへ』


『(キャスターは)今日はいい、今日はいいcatface


  すぐ伊藤さんが『ではまいります。』と言うと・・・


『(目ギュッとつぶって、お口タコさんにして、息をおもいっきり)フーッsign01フーッsign01フーッsign01
『なにそれcoldsweats01
『なにそれ。気持ち悪い、何今のcatface



ピンクボールも獲得しなんと460ポイントshine
座り込むゲストチーム。
右手でカゴを押さえて、左手を壁についてグッタリしてる智くん(笑)coldsweats01うなずく翔ちゃんcatface



『どうした、リーダー。』
『もう重くって動けないもんcatface
『重いsweat02
伊藤『ボールの数、実に13個です。』


たぶん過去最高ではないでしょうかshine


一人でカゴを外せない智くんに『重いですか??』と手を貸す翔ちゃんconfident



『さっき食った・・・メンチカツカレーがもぉ・・・グワァーーーッsweat02



体動かす前に食べるものではありませんね(笑)coldsweats01


嵐チームリードで次のゲームへnote




2つ目のゲームはローリングコインタワーflair



『嵐チーム誰行きましょう??』
『まだ行ってない人catface


  アイコンタクトなまちゃきと潤くん。


『はーいhappy01
『はーいhappy01



ということで嵐チームはまちゃきと潤くん。


順番は安さん→潤くん→フットボールアワー(1周づつ交代)→まちゃきflair
にのちゃんは潤くんの隣りで、お兄さんチームはまちゃきの隣りで応援ですflair
両手利きで、手先の器用さに自信有りという安さん。



『何でも両方できるんですか??』
『字は右にしててぇ、あとあの、お箸も右にはしてるんですけどぉ、あとは全部左で・・・』
『えっ、打つのとかは??
『打つの??ケータイ??』
『あっ、違う。野球flair
『みんながさ、みんなが野球やってると思うなよ。
『そうだよなcoldsweats01



にのちゃん、正解(笑)catface
フットボールアワーのお二人は、後藤さんは器用だけど岩尾さんはダメだとか。すかさず交代制じゃないほうがいいんじゃないとの提案があり・・・



後藤『ほんならお前、さっきのカゴ付けてやれや。』
岩尾『似合ってたのかもしれんけどsweat01
『用意しますよ。あると思いますよ。』
岩尾『カゴもらえる??』
『あっflairカゴつけて応援すればいいflair



そして本当にカゴ登場(笑)。
カゴの装着を手伝うにのちゃんと、反対側から指でフレームを作って、中に岩尾さんを写しているお兄さんチーム(笑)catface


順番、あらためて安さん→潤くん→後藤さん→まちゃきですflair



1周目からみんなずらしてきて、まちゃきのところで揺れはじめますsweat01


2周目、潤くんがいきなり3ポイントを挟んでバランスを崩しにいきますcatface


3周目、再び潤くんが3ポイント使いで仕掛けますcatface今までみんなは10ポイントのみ使ってましたが、ここで後藤さんが2枚を5ポイントコインにflair続くまちゃきは3ポイントを3枚flair次使うコインに目線降ろしたその時sign03安さんが触る前に倒れたのでまちゃきアウトsweat01


頭を両手で抱えて、



『かっこわるーsweat013ポイントで・・・3ポイントで落としちゃったcoldsweats01



ここまでのトータル、ゲストチーム580ポイント、嵐チーム602ポイントと差を詰められて最終対決へcatface




最終対決はフォーリングパイプflair


まずはキャッチ安さん、チョイスはまちゃきです。



『借り返せよ、さっきの。』
『そうですねぇ、さっき俺はやられちゃってますからぁ。』
『挽回しようぜ。』
『ほっsign01』←キャッチのシュミレーション中
後藤『安さんいけそぉですか??』
『ちょっと待って。』


  シュミレーション続行の安さん。
  バーを掴む時、『ポョン』て効果音。


岩尾『あー、そうそうそうそうflair
『いけるわコレsign01
『いけなそぉsign01
『こっちから見てるとあんまいけなそぉなんだけどcatface
『いけなそぉですよ。』
『いける気はするsweat01
『一本捨てるって手もありますよ。』
『そうだよ。』
『そうですよね。』
『狙い定めちゃうっていうね。』
『あー。』
『ヤマはるっていう・・・』
『とにかく22点しかないんだから、差が。』
『はい。』
『だから一本捨てても、まぁそれで高いの捕っちゃえば。』
『あぁ、そぉだね。』
『一本捕ればねflair
『逆転はできちゃうからねflair
『そっかflair
『まぁ、伸び伸びやってくれればcatface


  振り返り翔ちゃんを見る潤くん、にのちゃん、まちゃき。
  腕組みして堂々としてる翔ちゃん(笑)
  テロップ:櫻井P?


『プロデューサーじゃないんだからさ。ねぇ。プロデューサーじゃないよね??』
後藤『すごいなぁ。大プロデューサーやなぁsign01


  ここで翔ちゃんのお顔にサングラスとオヒゲのCG装着(笑)。
  →目元隠れてるし写真大丈夫かな??いちを載せますconfidentこれです(笑)↓↓↓





       27日のVS<br /><br />
 嵐☆





  →この後、たまにこのCG処理された状態で発言あるので、それは『』の前に『櫻井P』って表記しますwink



『伸び伸びってcoldsweats01
『演者じゃないよね、コメントが。』
『んーcatface
伊藤『さぁ、では相葉くん。落とすパイプを2本選んで下さい。』
『なんも考えずにさ、トントンッとやってみようよ。』
『そうだよ。君は直感が命だから。
『トントントンッと。』
『そっかぁflair直感型かsign01ポンポーンっとflair
『あんま考えちゃダメだよ。考えるといろいろ・・・でてくるから。』



まちゃきの選んだのは2番と4番。
『伸び伸び頑張ります。』という安さんに翔ちゃん頷いて(笑)、ゲームスタートflair



『安さんて、すごいにおいフェチなんですってね??』
『におい好き・・・そうですね、におい敏感ですね。』
『なんか男性の足のにおいでその人の性格とか特徴がわかるっていう。』
『あ、足のにおい、手の・・・』



ボタンポチッsign01
安さん、『あぁぁぁぁぁsweat01』と叫びながら右手で1本だけキャッチ。50ポイント獲得flair
戻ってきた安さんは翔ちゃんに両手を差し出し・・・



『ありがとうございますsign01伸び伸びと・・・』
『良かったよ。』←握手した後安さんの肩に手をポンッ。
『ありがとうございます。』
『えっ、sign02』←翔ちゃんの肩に手をポンッ。
後藤『スポンサーかsign02
『良かった。』
『なんなんだろう。』
『すごく良かった。』
後藤『なんなんやろ、この人。』
櫻井Pまた遊びに来てね。
安『はい、ぜひ。ありがとうございます。』



次の対決はキャッチにのちゃん、チョイスは後藤さんです。


にのちゃん、3番と4番の間にポジション取りして・・・



『これでもいいのかな・・・』
『いや、やっちゃえよ。やっちゃえよsign01ほら。頼むってsign01
『はずかしがんなよsmilesign01
『んーcatfaceやっちゃえって。絶対アレやったほぉがいいって。』
『負けてんだから。』
『負けてんだもん。』
『はずかしがんなよ。』


  珍しく標的にされ落ち着きがないドSにのちゃん(笑)。


『いやいや、だって・・・』
『やっちゃえって。』
『お昼ですし・・・』←いつもお昼だよぉーって(笑)catface
『マジお願いsign01
『みたいsign01』←おっ、積極的(笑)sign01
『俺がちょっ・・・(点差)ひらかせちゃったから、ちょっ、頼む。』
『じゃあ相葉さんsign01あの名前だけでも言ってやって下さいよcatface
M字捕りしてってsign01お願いsign01頼むってsign01
『もぉ~dash


  と覚悟を決めて座るにのちゃん。


岩尾『えっ??』
『えっ??』
『マジで??』
後藤『えっ??』
『でもマジ・・・いくならいくよ。本当に。』
『んー、ちょっとお願い。これでちょっととりかえして。』
後藤『どんなと・・・えー、こんな捕り方すんのsign02
『これは我々の長年の経験から生まれてきた、一番捕れる体勢となっておりますね。』
後藤『これが題してM字捕り??』
『はい。』
『あれ、ちょっと・・・腕短くなったのかなsign02なんか(上)届かないけどsweat01
Mの・・・Mの角度が・・・
それ関係なくないsign02どぉゆーことsign02
『いつものMじゃないなぁ・・・あぁ、そぉそぉflair
後藤『キレイ、キレイflair
『ナイスMflair
『ナイスMよhappy01



後藤さんのチョイスは1番と3番でゲームスタートflair



後藤『二宮くん。』
『はい。』
後藤『53+23はいくつ??』
『・・・76??』
後藤『6×16は??』
『それ分かんないなぁ、30・・・40・・・』
後藤『わかんないってぇ・・・それは・・・ほんなら33+32は??』



ボタンポチッflair
にのちゃんWキャッチshine右手はなんと200ポイントshine左手30ポイントで合計230ポイント獲得scissors


降りてきてメンバーとハイタッチhappy01
翔ちゃんにお辞儀しながら・・・



『ありがとうございます。』
『なんか一言。』
櫻井P盛り上げてくれてありがとう。



ここで点差は202ポイントに。次のゲストチームがそれ以上捕れなければ嵐チームの勝利shineつまり、少なくとも片手で200ポイント捕る必要があります。


そんなプレッシャーの中、キャッチは岩尾さん、チョイスは翔ちゃんです。


岩尾さん、なんとM字捕りに挑戦です。いろんな方向に寝て場所を探す・・・というより、全てのお客さんにM字を見せる岩尾さんcoldsweats01


そんな中、『どーしっかなぁ・・・』とウイスパーボイスでチョイスを悩む翔ちゃん。


そして岩尾さんのM字を向けられた側のお客さんから『ひゃぁ~sweat01』の声(笑)。



『お客さんがひゃぁ~って言ってるcoldsweats01
『ひゃぁ~ってそれ悲鳴でしょcoldsweats01



はい、悲鳴ですね(笑)coldsweats01
とかやってるうちに、翔ちゃんは2番と3番をチョイスflair
岩尾さんは最初3番と4番の間に足を向けてスタンバイしましたが、2番と3番の間に方向転換。
翔ちゃん、ウワッと嫌そうな顔をしましたが、そのままゲームスタートflair



『岩尾さん。かなりこう・・・身なりには気をつけてるらしくって、なんか毎回あのぉ、メイクとかした後に携帯電話で写真とか撮るそうですね。』


  客席『えーっsweat02』←若干ひいてます(笑)。


岩尾『た、たまにね。』
『今までで一番いい表情ってのは、たとえばどういった表情だったんすか??』



ボタンポチッsign01
岩尾さんWキャッチsign01
左手が50ポイントと100ポイントの間(ほぼ50ポイント)だったのをクイクイッと下にずらす岩尾さん。
嵐、全員で指差しながら『オイッsign01』と寄っていきます(笑)。
それが怖かったのか素直に手を戻す岩尾さん(笑)。
左手50ポイント、右手50ポイントの合計100ポイント。
嵐チームに追い付かず、今週は嵐チームの勝利ですshineshineshine




そしてエンディングトークflair



『最後引き離しましたね。』
『いやぁ~。』
『M字でねflair
『いやぁ、ミラクルきましたね。』
『200はすごかったな。』
『ねぇ。あれすごかったよcatface
スタッフ『(今後)M字はちょっとナシで。禁止でsign01
出たsign01
出たsign01
『M字封印だよdash』←と座ってるソファに横になる。
『まぁ封印して・・・』
『奥の手なんだよなM字は、確かに。』
『まぁ・・・』
じゃあL字は??L字flair』←ソファに横になったまま右ひざを折ってたてて、左ひざ折って横に倒す(笑)。


  爆笑sign03


『そっかぁ・・・究極の奥義は封印だなぁ。』
『けっこうアレ頼りなとこも・・・(笑)coldsweats01
『そう、あるんだよ(笑)coldsweats01


  爆笑sign03


『あれが封印されると案外この先負け越す可能がcoldsweats01



と新年への不安を抱きつつ、爆笑で今年最後の放送は終わりましたconfident





そしてその後、カウコンのお知らせがflair
今年のタイトルは、



『ウッシッシッもぅ大変sign01東西ドーム10万人集結sign03年越しジャニーズ生歌合戦』



やっぱり大阪と中継つなぐんですねwink


あと3日・・・楽しみですnote




|

« 今さらだけど花男F絶好調超記念sign03花より嵐heart01 ① | トップページ | 実験スペシャル☆ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今さらだけど花男F絶好調超記念sign03花より嵐heart01 ① | トップページ | 実験スペシャル☆ »