« アラシちゃん大忘年会☆ | トップページ | オトノハ23とゲームニッキ »

2008年12月20日 (土)

☆流星の絆☆最終回☆

とうとう終わってしまいました、流星の絆・・・・・☆ミ

なんかアッという間な感じがします。

もうね・・・・・号泣ですよweep色々と考えさせられる作品でしたconfident

まだ観てないという方はここから先ネタバレになるのでご注意を・・・flair



色々と書く前に・・・まず最初に書かなければならないことがあります・・・・・。






ジョージさんごめんなさい(爆)sign03(人><。)






いやぁ~・・・だって・・・ねぇ(笑)coldsweats01美海のバイトの先輩も『絶対ジョージだよsign03』って言ってたよ(笑)??←100%言い訳です(;´▽`A``


さっ、謝罪もすんだところで(笑)catface


戸神邸での続きのシーンから。

戸神氏が傘を間違えたと言ってその傘を持って来た時、美海の中で犯人を確信しました。まさしくおにぃの推理と同じで、もし今目の前にある傘が犯人の傘なら、残された戸神氏の傘から指紋をふき取ることができたのは柏原さんだけだったから・・・。そして柄の傷を見つけて震えだすおにぃ・・・柄だけを見た時は『ん??なんだろう??』って思ったけど、おにぃをみて『あっ・・・ゴルフ・・・』って思って・・・・・。


その後の屋上のシーンは・・・本当観ていて動けませんでした。おにぃが精一杯感情を押し殺してるのが痛いほど伝わって・・・せつなくて・・・。おにぃが柏原さんに言った言葉・・・『俺の親父は一人しかいない』『親父はかぁちゃんのこと大好きだったんだぞsign01・・・このあたりから涙が止まりませんでしたweep自分の父親が殺されて・・・その父親の大好きな人まで殺されて・・・。子供なりに本当に守りたかったんだろうなって・・・。


『頑張って生きてきてやっと信頼できる大人見つけたのに、なんであんたなんだよ・・・。』そう・・・・・信頼してた人に裏切られるほど苦しいものはないから・・・。この台詞は聞いただけで苦しくなりました・・・。


最後におにぃが選んだ答えは『生きてもらう』。死ぬより辛くても生きて、遺族が笑ったり泣いたりするのをみてほしい・・・。この直前におにぃが言った台詞、『死んでそれで終わりなんてむしがよすぎる。』この台詞・・・というよりこのシーンは今の司法に苦言を呈しているように思えました。裁判に素人が参加する時代になって、きっと軽々しく極刑を口にする人も現れるでしょう。でも・・・おにぃが言ったみたいに死んで終わりなんてむしがよすぎるんですよね。生きてることを望まない遺族もいるかもしれない。でも犯人にはちゃんと残された遺族を見ていく責任があるんだって思いました。どんなに辛くても生きなきゃいけないんだって・・・。


でも一番はそんな悲しい事件が起こらないこと・・・。おにぃの『なんで親父なんだよsign01・・・・・そうだよね・・・お金なんて誰だって持ってる、桁は違っても。最近だと無差別に起こってる事件・・・これこそ『なんで彼なのsign01なんで彼女なのsign01』ってなりますよね・・・。故意に失われる命はあっちゃいけないって・・・当たり前のことだけど、改めて気付かされたような気がしました。あと、最初の頃におにぃが言ってた台詞・・・『時効なんて関係ない。14年前が15年前になるだけだ。』これもそう。一定の時間が過ぎたらなかったことになるなんて・・・被害者には関係ないですもんね・・・。日本もアメリカみたいに時効をなくせばいいのに・・・そう思わずにはいられませんでした・・・。


最初、いくら最終回でも犯人明かすのあまりにも早すぎない??って思ったんです。でもこの屋上のシーンだけで・・・30分くらいありましたよね??ここを丁寧に描くことでメッセージ性が強くなって、悲しいだけのシーンじゃなくなったのかなって思いましたconfidentさらにその後を描くこと、きちんと罪を償うことで温かい終わり方ができたように思いましたconfident


そんなその後の感想flair


まずはジョージクルーニーでことごとくシカトされるジョージさん、最後までグッジョブ(笑)goodそしてあらためてごめんなさい(笑)(人><。)


そして・・・・・最後までぶっちぎってくれました・・・



『妄想係長高山久伸・年末スペシャル』



最後なんで文字大きくしてみました(爆)catface


高山・・・大丈夫・・・・・美海もクリスマス一人だから(爆)xmas



『クリ~スマスタ~イム 誰も知らない~


部屋で~ひとり~き~りの~


小~さな~クリスマスの灯~


灯した~ さぁ~ はじ~め~よぉ~』



これ知ってる人いるかしら(笑)coldsweats01タイトル『ひとりぼっちのクリスマス』だしね(爆)xmas


おっと脱線した(笑)sweat01


ちゃんとお金返したんですねconfident静奈を守るために、おにぃと泰にぃと・・・行成さんとconfident


そして行成さんから静奈への・・・あれはプロポーズってことでいいのかな??confident行成さんが静奈に言った言葉・・・



『あなたが必要です。今も、そして将来も・・・。』



行成さん・・・お嫁さんにして・・・heart04←アレッ(笑)


こんなこと言われたいですって、マジでガチでhappy02heart04こんなこと言ってくれる翔ちゃん探してますheart04(爆)←punch見かけた方は美海までご一報を(笑)happy02o(#゚Д゚)_‐=o)`Д゚)・;



そして最後の最後にドラマ内ドラマgoodもぉこのあたりがクドカンらしすぎて大好きですheart04

しかもタイトルが・・・


『幸福の黄色いポストイット』


(笑)goodしかも演出が、最終回ここだけ登場のサギさんgood2年後でも泰にぃはぬれせんべいのままだしおにぃはアクセルのままだし(笑)catfaceサギさんは名前名乗ってないから『まゆなし』だし(笑)・・・・・クドカン・・・打ち上げで土下座かな(笑)bleah


おにぃが帰ってきて、店先に・・・よーくみないとわからない感じでシュールに1枚黄色いポストイット貼ってあるのかなーっと思いきや・・・・・千円札の嵐(笑)sign03想像を遥かに超えてったよ(笑)・・・_| ̄|○ そぉいえばサギさん、ついでに銀行行くって言ってたよね・・・。そして最初におにぃにお帰りを言ったのは弟でも妹でもなくサギさんcatface最後まで謎だったけど、おにぃ・・・・・いや・・・アクセルが大好きだってことはよーく伝わりました(笑)confident


おにぃがアリアケに入り、泰にぃと静奈と再会・・・そこには変わらない空気が流れていて・・・悲しいわけじゃないのに涙が溢れて止まりませんでした・・・。おにぃも本当に嬉しかったんだろうなーって・・・・・サギさんの『ハヤシドライス』をスルーしちゃうくらい(笑)catface一緒にキッチンに立つ3兄弟は本当自然で、ドラマの中ということや3兄弟の悲しい過去を忘れるくらい素敵なシーンでしたconfident


そして新装開店したアリアケ、17年の時を経て父親から息子へ受け継がれたハヤシライス・・・。本当に温かい作品でしたconfident最後の最後はお決まりのあれ・・・



行成『じゃあ、ご主人・・・ハヤシライス。』

おにぃ『終わっちゃいましたねcatface



この最後のおにぃの笑顔がとても印象的でしたconfident



ドラマが始まる前に、クドカンが『誰でも当事者になりうる』みたいなことを言って・・・いた気がチラッとするんですが(笑)、そういったことを考えさせられる作品でした。テレビでは毎日沸きでるように事件が報道されて・・・その事件の数だけ加害者がいて被害者がいて・・・最悪遺族がいて・・・。今の世の中明日は我が身で・・・。もちろん当事者になったらそんな甘いもんじゃないのかもしれないけど、この作品のLASTみたいに、最後には笑っていてほしいなってそんなふうに思いましたconfident



そしてやっぱり・・・・・俳優・二宮和也は天才ですねshine


・・・・・・・・・・にのちゃんに『でしょ??catfaceくふふふっcatface』って言われそう(笑)bleah




|

« アラシちゃん大忘年会☆ | トップページ | オトノハ23とゲームニッキ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アラシちゃん大忘年会☆ | トップページ | オトノハ23とゲームニッキ »