« 5色の調味料(??)の使い方、最後に本音を添えて(ハート) | トップページ | ヘコ特番☆ »

2009年6月 6日 (土)

スマイル #8

起きたら翔ちゃんがズムサタに出てましたΣ(・ω・ノ)ノ!
慌てて録画ボタンを押して・・・・・寝起きでまだ起きてない頭で、まだ起きてない声で『おはよーございます・・・sleepy』って挨拶しときました(笑)catface

以下、スマイルの感想ですflair

はい、今週もドラマ同様思い内容なので気をつけて下さいcoldsweats01




目を覚まして安心してビトに微笑みかける花ちゃん・・・その笑顔が悲しさを倍増させました。
今まで、その笑顔でビトを救ってきた花ちゃんだけど、その笑顔だけでは救えない事態が起きてしまっていたんですよね・・・。
震えるビトを抱きしめる花ちゃんは、やっぱりたくましいなぁって思いました。


花ちゃんを守るために引き金を引いたビト・・・
そんなビトを守るために強く優しく抱きしめる花ちゃん・・・
せつなすぎて・・・もっと違う未来を見せてあげたくて涙がでてきました。


震える小さい声で話すビトに耳を近づける花ちゃん。
今まで、ビトが一生懸命に花ちゃんの“声”を聞こうとしたのと同じように、花ちゃんもビト言葉を一生懸命に聞いて・・・。


で・・・・・あの刑事・・・『とっておきの事件が起きた。』って・・・。
とっておきの事件て何・・・??人が一人死んで“とっておきの事件”・・・。
偏見の塊のようなあの刑事・・・偏見が人を追い詰め、その人の人生を大きく狂わすことがあるんですよね・・・。


『最後に行っておきたい』場所と言うビトに『最後じゃない』と花ちゃんが言う電車の中のシーン。
そのシーンの中で魅せたビトの表情がとても穏やかに見えました。
何かを決意したような・・・花ちゃんの温かさに救われているような・・・傍にはなちゃんがいることで安心しているようなそんな表情でしたね。


駅で一馬さんと電話をしているシーン。
『迷惑かけてごめんなさい。・・・ごめんなさい。・・・・・ごめんなさい。』
と声を振り絞るように、自分のしたことを自分自身に言い聞かせるように繰り返すビト・・・。
1話で出てきた、CDショップの隅で泣きながら社長と電話で話すシーンが重なって見えました。
あの時は何もやってなかったけど、『今まで誰も信じてくれなかったよ。』と一人震えるように泣いていたビト・・・。
でも今は隣りに花ちゃんがいて、手を握っていて、そして信じてくれる人がいることを知っているビト・・・。
涙が止まりませんでした。


橋の上のシーン。
花ちゃんはちゃんとわかっていたんですよね。
『あなたは私を守ってくれた。ありがとう。』
ビトがなぜ引き金を引いたのか・・・。


『なんでこんなことになっちゃったんだろう。僕はただ普通に生きたかったのに。』


この話の場合は特殊だけど、“普通に生きる”って・・・簡単なようで難しいことなんだと思うんです。
誰しも壁にぶつかったり悲しいことがあると、こんなふうに“普通に・・・”って求めるんだと思う。
だからこそ、心に入ってくるセリフなんだと思いました。


高台で2人寄り添って眠るビトと花ちゃん。
えーっと・・・・・内容が内容なんで真面目に書いてましたが・・・ちょっと暴走していいですか??(←あれ??最近同じようなこと書いた気が・・・)


ビトの寝てる姿が麗しいぃぃぃぃぃぃぃlovelylovelylovely
鎖骨がきれい・・・(*´д`*)heart04


以上、間違った見かたでしたヾ(_ _*)


起きて2人で富士山をみて・・・・・自首すると花ちゃんに告げるビト・・・。
初めてビトが花ちゃんを抱きしめましたね。
背中に手を回してギュッと・・・。
純粋な2人がやっとここまできたのに・・・。
温もりは離れてしまっても心が離れないことを願うばかりです。


ビトは自首するって言ったのに・・・
一馬さんがついてるのに・・・
それなのに突入って・・・
引き離されるビトと花ちゃんの手がもの凄く悲しくて・・・苦しくて・・・また涙が止まらなくなりました。
自分たちの手柄のことしか考えてないあの刑事たち・・・。
正義って何??どっちが被害者??
そう訴えたくなるような光景でした・・・。


一馬さんの秘密。
在日コリアン。
まぁ、1話2話から気づいてはいましたが・・・でもこのシーンで初めて知ることが沢山ありました。(まぁ、美海が知らなすぎなのかもしれませんが・・・)
“外国人犯罪”という言葉は日本にしかないこと。
在日の人は裁判官と検事にはなれないということ。
選挙権がないということ。
美海は、日本語の響が好きです。
もちろん、いろんな国の言葉を理解すれば、それぞれの言葉にステキな響やステキな表現があると思います。
その中の一つ、日本語。
すごくキレイな言葉、響が多くて・・・。
でも、その日本にしかない言葉の中にあんな温度の通わない言葉があると思うと悲しいですよね・・・。
そして、差別はいけないと言いながら、国が差別をしている・・・。
だって、同じように日本で生まれて育って・・・それでなれない職業あるっておかしいですよ・・・。


『オレもオレの人生全て受け入れて、オレの人生誇りに思って笑顔で生きなきゃなって。お前がそう思わせてくれたんだよ。』


このセリフを聞いた時、素直に思った事・・・。
どうか、今日本で生活している、ビトや一馬さんと同じ境遇の人たちも、このドラマに、ビトの笑顔に救われてるといいなって・・・。
一馬さんのこのセリフのように、前向きになってくれてる人が一人でもいたらいいなって・・・。
そして同じ境遇じゃない人にもこのセリフは響くと思う。


来週からいよいよ裁判が始まりますね・・・。
2015年、刑務所にいるビトから予測すれば良い結果は待っていないようにも思います・・・。
でも、2015年のその先まで描かれることを祈って・・・。
ビトが言うように・・・真実は一つだから・・・。





|

« 5色の調味料(??)の使い方、最後に本音を添えて(ハート) | トップページ | ヘコ特番☆ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 5色の調味料(??)の使い方、最後に本音を添えて(ハート) | トップページ | ヘコ特番☆ »