« ありがとうT〇S | トップページ | 潤くんのお話 »

2011年8月27日 (土)

神様のカルテ

初日の今日、観てまいりましたconfident

今までだったら、いつものメンバーが休みなことを確認してチケットをオンライン予約して・・・

としてましたが、今回からは違う・・・

ブログで誰か一緒に行って~ってエントリーしたところ、1人のお友達から来たメールloveletter

『ビックリさせようと思って黙ってたんだけど、舞台挨拶の申し込みをしてあります。当たったらもちろん美海さんと行くつもりでconfident

その気持ちがすごくうれしくてshine

結果、舞台挨拶はハズれてしまったけど、オンラインでチケット(見やすいとこのド真ん中heart04)を取ってくれてconfident

朝一・・・10時台の回に観てまいりましたconfident

美海的唯一の不安要素は髪型だったんだけど(笑)、気にならないくらい・・・あれがイチさんで・・・

なんだかかわいらしく、愛おしくも思えましたわconfident

細々と笑わせるポイントもあり、決して重いだけじゃない映画でした。

ガンッと泣けるポイントの他にもちょっとしたセリフ、表情で結構泣いてしまいました。

わたくし的には・・・

加賀さん演じる安曇さんが、病床でイチ先生に最期の時のことであるお願いをするところ・・・

『先生、お願いね。』と話ししたその理由がもう・・・

そして安曇さんが亡くなった時の、それを受けてイチ先生がつぶやいた言葉・・・

もう・・・もう・・・weep

そして、イチさんとハル・・・

とっても素敵な夫婦でしたconfident

優しいというか・・・心地よいというか・・・

機会があったらまた観たいなと思いますconfident

|

« ありがとうT〇S | トップページ | 潤くんのお話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ありがとうT〇S | トップページ | 潤くんのお話 »