« にのあい座り。 | トップページ | とりあえず。。。 »

2012年4月 8日 (日)

状況悪化。。。

雅紀じゃなくて正樹だったか・・・、美海です←ブラックボード第三夜の話です。

昨日も帰ってからブラックボードを見て、泣き(←)、お風呂入って寝たのが朝方・・・

8時前には起きて今わたくしは実家に向かっております(日帰り)。

もともと今日行こうとは思ってたんですが、今週の忙しさにぐったりしてた金曜の深夜に妹からのメール・・・

おじいちゃんの症状についてのことは書いてなかったのですが、おばあちゃんも骨折をして入院したと・・・

命の危険という意味でのリスクを承知で手術をするか、この先車椅子生活にするかの選択をせまられ、おばあちゃんが1日でも長生きしたいと切望したので手術は断ったと・・・

そんな中、実の両親のこと(特におじいちゃんのこ)でパパは現実逃避ぎみだと・・・←

おじいちゃんとおばあちゃんの病院が違う為、ママは毎日家と2つの病院を行き来していると・・・

数年前に定年前に幼稚園の先生を退職した子供好きなママ。

最近では空いた時間に子供たちへの読み聞かせのボランティアをしていたママ。

頼まれて夏前から子供に関わる仕事をするハズで楽しみにしていたのに、今回のことで断ったそうで・・・

なんか良くない風ばかりふいてます・・・

ママが先生を辞めたのは、その時にもおばあちゃんが骨折して色々身の回りの世話が必要だったからかなと思ってたけどそれだけじゃなさそうで・・・

その頃から父方の親戚の話を聞かなくなったし、名前も出されなくなって・・・

インフルの予防接種をしていなければ『〇〇お兄ちゃんの病院にまだワクチンあるから接種しに帰ってきなさい』とか毎度だったのに・・・

思えばあの時おばあちゃんの病院行く時、『パパの兄弟には入院のこと言ってないの。ほら、色々大袈裟にする人たちでしょ(笑)?』なんて笑ってたけど、今思うとどうせ頑固すぎるパパがみんなと衝突して孤立したのだろうと・・・

わたくし的にはそう思ってて・・・

今回のことも叔母さんたちに助けを求めればいいのに・・・

彼女たちにとっても両親なんだから・・・

私がパパを好かないから思うのかもしれないけど、ママがどれだけ我慢しているか・・・

ずっと仕事と家庭を両立して好きなこと何もできなかったママ。

仕事を辞めた時に、妹から『休みとれない?ママをディズニーに連れてってあげてほしいんだ。その日おばあちゃんの面倒は私がみるから、おねぇはママと一緒に行ってあげて。』と言われて・・・

前日になって1日空いた日はおばあちゃんの退院の日だったけど、妹は私がいつ休みになってもいいように用意しておいたチケットをママに渡して、明日ママは病院じゃなくてディズニーねと・・・

それからしばらくは好きな手芸したり料理したりしてたみたいだけど、パパ含め家族それぞれに医者に言われた食べられるもの食べられないものが増えて食事を作るにもみんなバラバラのもので・・・

そして2人の入院・・・

おばあちゃんが退院したら車椅子だし要介護なわけで・・・

身長が150センチもない小柄なママが、洋服L~LLサイズのおばあちゃんの介護をしながらおじいちゃんの病院に通って・・・

なんでこんな時にうちのパパは現実逃避してるかなぁ・・・

妹は毎週末帰ってるけど、家事一切できない子だからな・・・;

車だしたりはしてるみたいだけど・・・

妹からのメールをもらってから私にできることを考えていて・・・

正直メンタル的には私も余裕ある状況ではないしそれがすぐ体調悪化につながるから、一時的でも私が実家に戻って毎日パパと顔合わせるのはリスクが高すぎて←

土曜日と月曜日のバイトを調整してもらえば最低一泊は帰って一週間家事しやすいように手伝ってこれるとは思うけど・・・

時間かけて安く帰っても月2万・・・

バイト調整するうえにその出費は死活問題で・・・

だから今、離れてても何かしらサポートできることを考えてます。

家族の写真に名前書いたボードみたいなの作っておじいちゃんの目につくとこに置いといてもらおうかな・・・とか。

とりあえず、どれだけ先になるかわからないしできるだけ先になってほしいけど、数年前のディズニーで撮った2人の写真を今なお待ち受けにしてくれてるママを、またママに自由な時間ができたら旅行にでも連れて行ってあげたいなと密かに思っております。

|

« にのあい座り。 | トップページ | とりあえず。。。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« にのあい座り。 | トップページ | とりあえず。。。 »