« 2015年9月 | トップページ | 2015年12月 »

2015年11月

2015年11月25日 (水)

まだ余韻中。

まだ脳内うかれてます(←)美海です。

14、15の2日間幸せでした。

15はスタンドの真ん中より気持ち上くらいだったんだけど、14はスタンドの前から数えたほうが早いような席で。

自力当選2年ぶりな上、この距離いつぶりだろーってチケット見たら、一番最初のワクワクぶりで・・・

いや、もはやそれコンサートじゃないし!(笑)

みんな機嫌もよくてねぇ(*´꒳`*)

かわいくてねぇ(*´꒳`*)

・・・本当にかわいくてねぇ(*´꒳`*)←大事なことなので2回言います。

今私が息をしてるのが不思議なくらいクラッてきてるので、なるはやでレポりたい・・・(気持ちだけはそなわってる。時間に関しては不明。)

だから残念だったことを先に・・・

14日、後ろの子が歌う子で・・・(。ŏ_ŏ)

私は嵐の歌を聴きに行ってるんだよ。

何回かチラッて見たんだけど歌うのをやめないので露骨に片耳ふさぎました(笑)^^

しばらくしたら歌声がきこえなくなって・・・

でも油断するとまた歌うんだけど、今度はチラッと見るとピタッと止まる(笑)

そしてその子と一緒に来てたおばさん。

最後うちらのとこに落ちてきた銀テを掴めたんだけどね、掴んだあとにうしろから手が伸びてきてものすごい力で強奪されて・・・

10センチくらいしか手元に残らず・・・

ロゴがジャポニズムじゃなくて『オニズム』・・・

強奪だけでもありえないのに、規制退場待ってる時にわざとらしくうしろから聞こえてきた言葉・・・

『ハサミ持ってれば分けてあげられたのにねー。』
『でも持ってないから仕方ないよねー。』

・・・・・。

どうやらあの人たち、次は大阪行くらしいですよ。

大阪では周りの人が不快な思いしないといいんだけど・・・。

で、同じ日。

規制退場中にスタッフに激ギレしてる人。

札幌ドームはスタンド席への階段が広くて多いんだけどね、そこは全面閉鎖していて。

規制退場に時間かかること、すぐここから降りられるのに閉鎖している意味がわからない、毎年そうだ、いい加減にしろと。。。

手に持っていた紙を丸めて柵を叩きながら周りがドン引くくらい声を荒げて。。。

あのスタッフ本当にかわいそうで。。。

確かに時間はかかるけど、構造からしてベストな規制退場だと思うんだ。

狭いほうの階段を複数開放したらしたで下の通路がつまって危ないし、

激ギレしてた人が言うようにあの広い階段開放したら将棋倒しの危険性があるのは素人目に見てもあきらかで。

早さより安全性を取るのは当たり前でしょう。

あの時スタッフの人に『気にしなくていいですよ』って声かけてあげればよかったなって階段降りてからちょっぴり後悔。

あの人たぶん嵐嫌いになっちゃったよね。。。

そして最終日。

ダブルアンコールはなかったんだけど嵐コールがやまなくて。

嵐コールがやんだかなーって頃、ステージ横の席からなぜか歓声があがって再び嵐コール。。。

規制退場始まってから出てくるとか危険なことはしないよ。

そこまでならまだ良かったんだけどね、斜め後ろくらいかな?

『名古屋でダブルアンコールしなかったのが悪いんだ!』と。。。

それは嵐が悪いと言いたいのかい?

飛行機の時間に間に合わなかったらあなた責任とれるのかい?

もっと気分よく終わりたかったねとお友達と。。。

それ以外は良かったんだけどね。

ま、とりあえず残念だったことを吐き出しました。

レポ的なものは少々お待ちを。

| | コメント (0)

2015年11月14日 (土)

BLAST in MIYAGI 後編

16、ハダシの未来
17、CARNIVAL NIGHT part2
18、GUTS!

ここはMステで放送された感じです(笑)
カニナイの『それそれっ!』のお祭り感、好き(笑)

19、ファイトソング
20、Come back to me

前の日に入っていた潤くんスキーのお友達から、潤くんソロで笑ったとの前情報だけあって(笑)
登場した瞬間思ったね。
うん。彼女は笑う(笑)。
一言で言うなら空中浮遊?空中散歩?
あれ、暫く頭上から潤くんに見られてた人はどんな気持ちだったんだろうか・・・
平常心ではいられないよね・・・
お友達なら笑うなーとか思いながらも、やっぱあの人すごいなーって。
こっちのまるで想像してないことをやってくる。
あの頭の中にはまだまだ沢山のアイディアが詰まってるんだろうなーって思ったらなんかワクワクするよね。

21、Hip Pop Boogie chapter2

歌詞が変わってたってのと、潤くんソロで笑ったお友達が泣いたという前情報。
そしたら曲名にチャプター2とかついていて!
『こんな景色まで見られるなんて』がね、なんだっけな・・・
この景色はみんなのおかげ的な感じで・・・
そこでわたくしの涙腺崩壊˚‧º·(´ฅДฅ`)‧º·˚
ちゃんと歌詞覚えてないのが悔しいな・・・
誰かしらネットに載せてないかなーって検索してもサビばっかりで、私が涙腺崩壊したとこ誰も書いてなくて私の妄想か?とか少し不安なんだが←
早くパッケージしてー!

『蒔いてた種たち咲いてく』が『咲いてる花たち抱いてる』になって・・・

君たちとなら歩いてく。

磨いてる、未だ磨いてる。

すごく力強い、安心してついてこいって言われてるみたいな、そんな気持ちになりました。

そして最後。

翔『My fellow ARASHIANS!』

しょーちゃーん˚‧º·(´ฅДฅ`)‧º·˚
一瞬、『My fellow』が『愛してる』に聞こえて取り乱しかけたけど(←)

22、two

いやもう・・・なんだろ。

なんも言えなかった。

すごくせつなかったよ、歌声が。

せつないんだけど力強くて・・・

『震えるほどー』が空に溶けていったあの瞬間、正しく会場全体が息を飲むっていうのかな。

“降臨”て言葉がしっくりくるくらいの存在感でした。

23、Endless Game
24、Believe
25、Monster
26、Your Eyes
27、One Love
28、Breathless

ビリーブはラップのとこだけで、そこからの5曲はワンフレーズとか少しずつ、メンバー主演作の主題歌メドレーでした。

29、Sakura
30、PIKA☆☆NCHI
31、迷宮ラブソング

『この手を強く引くよ』はもう完全に翔ちゃんの担当ですね(笑)
スクリーンも必ず翔ちゃんにスイッチされるし、翔ちゃんも必ずカメラ目線だし(笑)
私も翔ちゃんからスクリーンに目線移すし(笑)

32、サクラ咲ケ

ここでまた、最初のほうに登場した5人で飛ぶやつ。
あれ正式名称何?
私勝手にユーフォーって呼んでる←

て、ラップの時にいきなりガタガタと揺らし始めるメンバー(笑)
びっくりするレベルで揺らしてるからね(笑)

翔『やーめーてー!!こーわーいー!!』

ラップどころじゃない(笑)

33、A・RA・SHI

これもまだユーフォーなんだけど、潤くんが傾かせて・・・
って思ったんだけどわざとじゃなくてフラついた?

潤『あぶねー^^;』

って言ってました。

【挨拶】

翔『本日はありがとうございました。去年のハワイに続いてのブラスト第2弾。楽しんでいただけましたでしょうか。いつの頃からか、20代前半くらいかな。自分たちが各地に足を運ぶことによって、その地域を盛り上げられたらと、漠然とした夢を描いていましたが、こうしてやっと形になって、夢の第一歩を踏み出せたかなと思います。だけど僕たちが思っているだけじゃできないことで、こうして招致いただきコンサートができたこと、改めてお礼を言います。全国から、世界から、ここ宮城にまで足を運んでくれて、ありがとうございます。ここ地元宮城の皆さん、被災地の皆さんは、僕たちが5人が、そしてここにいるだけでも5万2千人の仲間がいること、心のすみに覚えていてください。(言葉を噛み締めるように、少し詰まらせながら)もう、あんな悲しい思いはしたくないから。自分たちを応援してくれてる人達が辛い思いをしているのを見るほど悲しいことはないから。今日も空が抜けた場所で、届いたらいいなと思いながら歌ってました。これからも共に笑顔で。共に未来へ。歩いて行きましょう。ありがとうございました。』
智『ありがとうございました。宮城でのコンサートは8年ぶりで、状況は違うけど戻ってこれて、生でみなさんとふれあえて、この時間が大事だと感じました。これからも宮城でコンサートやって、1人でも多くの人とふれあいたいです。コンサートってなかなかできることではないから、この空間を大切にしていこうと。4日間いろんなことを感じて、頑張っていこうと思いました。みんなと僕らで嵐です。これからもよろしくお願いします。』
雅『ありがとうございました。楽しかったですか?オレのほうが楽しかったよ!どこを見たってみんな笑顔の空間て幸せだなーって。コンサートでしか作れない空間だから、みなさんに感謝です。翔ちゃんが『僕らには5万5千人の仲間がいる(←5万5千人て聞こえたんだよなぁ・・・)』って言ってたけど、嵐って幸せですね。これからどこへ行くかも大事だけど、誰と行くかも大事だと思うから。焦らず、諦めず、嵐を作って行こうと思います。これからも嵐についてきてください。』
和『・・・お腹へったなって今思ってます。嵐ってすごい踊るんですよ。本人もびっくりするくらい踊るんですよ。何食べようかなーって考えてたら・・・けっこう寒いなーって。夏が終わったんだなーって。寒くなって・・・秋になって・・・冬が来て・・・・・・春が来て・・・ねー。無限に季節の話になっちゃうからやめます。こうして色々感じられる会場、コンサートって素晴らしいなって。色々考えるのも大切だけど、何も考えない日があってもいいんじゃないのかな。そのほうが楽しいから。みんなで笑って、楽しかったーって。それで終わるのって、すごく楽しくて最高だなって。またそんな日を一緒に過ごしましょう。ありがとうございました。』
潤『楽しかったです。ありがとうございます。いや、出しつくしたよ。本当に久しぶりに宮城でコンサートできて。会場は変わりましたけど。先日、みなさんのおかげで嵐は16歳の誕生日を迎えることができました。いつもありがとうございます。みんながいるから喧嘩することなくやってこれて、みんながいるから歌や踊りやテレビの仕事ができて。みんなの生活を少しでも彩りあるものにできていたら嬉しいです。もうすぐアルバムのツアーもあります。まだまだみんなと楽しみたいので、これからもよろしく。8年ぶりに宮城に戻ってこれてうれしく思います。この場を借りて、関係者の皆様、ありがとうございます。・・・ようやく・・・・・(泣)・・・ようやくコンサートで5人で来れました。2011年。俺達の思いがどれだけ届いているかわからなかったから。あの時送ったメッセージ。同じ空の下にいるから。繋がっているから。生き抜いてほしい。この土地に5人で、みんなで来れて良かったです。今日、この場に来てくれてありがとう。これからも、繋がっていること忘れずにいてください。』

そして、次の曲は月明かりで歌いたいからみんなペンライトを消してと潤くん。
あ、これが噂の(笑)
今回のペンライトはサイリウムなのに消してと言って会場をザワつかせると噂の(笑)
でも回数を重ねているので・・・

潤『サイリウムの人は洋服とかで隠して。』

と。
言われる前にスカートのウエストのとこにさしてた私、できる子(笑)

34、果てない空

なんか・・・うまくハマる言葉が見つからないんだけどね、ペンライトが消えた会場の真ん中で白いライトが5人だけを浮かび上がらせて響く歌声はね、
本当、『祈り』のように思えました。
(空気読めずに明らかにサイリウムじゃないペンライトを消してない人もけっこういたけどね・・・)

その歌声が、5万2千人の思いがあの空に届くように・・・
あの日飲み込まれた命の中には、きっと嵐のファンもいたと思うんだ。
きっと聴きにきてたと思う。
そこに届くように。
歌ってるんじゃなくて祈ってるように見えた。

挨拶で、『もうあんな悲しい思いはしたくないから。』と言った翔ちゃんが空を見上げて歌ってる姿をみて、この人を好きになってよかったって、素直にそう思った。


アンコール

映像がね・・・
衣装を着る嵐の・・・なんてーの?イメージ映像みたいな(笑)

カラフルだけどジャケット衣装だからさ、ネクタイしめていってらっしゃい♡って言いたい・・・と妄想が←

35、愛を叫べ

誰だったかな・・・智くん?
『まだいけんの?まだいける?』って確認してました。

36、エナジーソング~絶好調超!!!!!~
37、ユメニカケル

最後にマウントブラストに大きな拍手。
そしてスタッフには『愛してる』
300人を越えるボランティア、関係者、会場にきてくれたみんなにも大きな拍手。

これ言ってる時、もう潤くんの声カッスカスだったんだけど・・・

潤『声がでないーっ><』
翔『(爆笑!)』
和『大丈夫。でてます。(ばっさり)』

なんてやりとりもありつつ(笑)

潤『俺らの名前はなーんだ!』
『あらしーーーーー!!!!!』

あの場所でやる意味を、全力で魅せてくれた嵐。
ステージに立つ5人を観て、やっぱり5人で嵐だって、そう強く思いました。
また大好きが一つ増えました♪

| | コメント (0)

BLAST in MIYAGI 前編

オープニングの映像、はっきりとは覚えてないんだけど・・・水彩画チックで、智くんから年齢順に。
智くんは釣りだったな(笑)。
で、潤くんはサングラスだったような(笑)。

スクリーン、メインステ上に嵐登場!
で、何か言って(←)そこから少し低くなったとこへ飛び降りて、翔ちゃん大丈夫?!とか心配したら、センターステージから5本伸びた花道の先から5人登場!?
えっ?!はっ?!
といきなりパニック←

1、ワイルド アット ハート
2、PIKA☆NCHI
3、Happiness

ここで5人が飛びます!
ネタバレしたくなくて諸々見ないようにしてたけど、それでもチラッと目に入ってしまっていたやつだ!と。
翔ちゃん大丈夫かな?と(笑)

4、Troublemaker
5、Love Rainbow

雅『8年間お待たせしましたー!』

地上に戻ってきたタイミングで相葉くんが叫びました。

6、青空の下、キミのとなり

スクリーンにはたぶん宮城の風景かな。
いろんな風景写真が映し出されていて。
歌詞とその風景がリンクして。。。
『答えなんてみえないや。だからここにいるんだきみと。』
そこでなんかグッときて。
復興って、終わりも答えも見えなくて。
でも、だから、ここにみんなといるんだって。
嵐の想いに触れた気がしました。

で、たぶんこの時だったと思うんだけど・・・
トロッコでメインステに戻って行ってたんだけど、最初に着いたってのもあるんだろうけど、翔ちゃんがすぐにステージに降りて上手のはじっこまで行ってサイドのお客さんに手を振ってたのがね、翔ちゃんらしいなって。

【挨拶】
雅『ヘイ、宮城ー!久しぶりー!会いたかったぜーっ!!楽しむ準備はできてるかっ!幸せになる準備はできてるかっ!オレら5人でお前ら全員幸せにしてやるよっ!!最後までよろしく!センキュー!』
翔『いらっしゃいませー!いらっしゃいませー!いらっしゃいませー!嵐がきたぞ!まだまだいけんだろっ!たんねーよっ!その調子で最後までよろしくーっ󾮔』
和『ねーねー、たんないってよっ!盛り上がってんの?!最後までいける?!みんなでブラブラしよーぜ!』
潤『(喉に手をあてて調子を整えて・・・)ハーイ!ハァーイ!ハァァァーイ!!いける?いけんの?!いつものやっちゃう?!嵐、宮城祭り!(でいっ!)よろしくー。(←目を細めて声変えて・・・ものまね(笑)?)』
智くん、自分を指差して『おれぇ?!』って顔してました(笑)
智『調子はどうだ宮城ーーー!上のほー調子はどーだ!(両手を腰に(笑))下のほー調子はどーだ!(右手をヒラヒラさせながら(笑))宮城調子はどーだ!俺たちは準備できてっぞ!お前らはどーなんだ!?・・・本当に調子はどうなんだ!(←)セイ嵐!(嵐!)嵐!(嵐!)嵐、ブラストin宮城!レッツゲノンパーティースタートー!!』

あのシャッフルを一番楽しんでたのはあの5人だよ、うん(笑)
お前らメンバー大好きだな(笑)!

VTR。
嵐の声に合わせてメンバーカラーの嵐マークが動きます。
宮城は2007年のTime以来8年ぶりだねと。
だからソロ曲は2007年以降のものをやりますと。
誰からやる?で『じゃあオレから。』『いやいやオレから。』とお決まりな感じに。
で、最後に相葉くんが『オレから!』と言ったらやっぱり『どーぞどーぞ。』と(笑)
で、歌にいく直前に真ん中にいた緑色の嵐マークが坊っちゃん石鹸の顔に(笑)

7、じゃなくて

後半にタップするとこがあって、その時足下が水たまりになっていてタップ踏むと水しぶきって演出だったんだけど・・・
上から見てるとなんか・・・慌てて水こぼしちゃった感じというか・・・^^;
もうちょいこぼしかたがあるだろって感じで^^;

8、20825日目の曲

イントロ?イントロの前?に手紙を読むかずくん。
和子ママからのお手紙で・・・あれリアルなやつかな?
アルバムをもらったけどしばらく聴いてなくて、たまたま誕生日に聴いたとか。
あなたは私の誇りですみたいなことと、この曲が一番好きな曲みたいなことが書いてあったかな。
それを読んでるかずくんもすごく優しい表情してました。

LOVEコンの時はあんな息子産みたい!なんならあの子産みたい!とかふざけたこと言ってたんだけどさ←
今あらためて聴いて自分と重なったというか・・・
直前に実家帰ってたからかな・・・
うちの母親ももう若くはなくてさ、白髪も目立つし。
本当ずっと人のために働いてきた人で、仕事辞めた今もボランティアとお婆ちゃんの介護。
趣味で習い事はしてるけど、きっと誰かのために忙しくしてるのが好きな人で。
なんか色々と重なってちょっと泣きそうになっちゃいました^^;

9、Oh Yeah!
10、言葉より大切なもの

この時一番近いとこに智くんがいてね。
全力で叫んだよ!
『あるからー!』って。

11、Zero-G

VTR。
合唱を依頼した学校の紹介とか経緯とかのVTR。
メインステには学生さんがスタンバイ。
VTR終わりで嵐も登場して・・・

12、感謝カンゲキ雨嵐

鳥肌たつくらい、素晴らしい歌声でした。
震災を経験した人が歌う『泣きながら生まれてきた僕たちはたぶんピンチに強い』は本当に力強く聴こえました。
2番のAメロを学生さんたちだけで歌うんだけど、その時に学生さん達を見てる嵐の背中が本当に優しくて。
最後のほうで潤くんがみんなも一緒に歌ってって言ってたけど、歌えなかったよ。
聴いていたかったから。
ただ残念だったのはね、たまたまかもしれないけど、上から見ててトイレ行く人が多いなって。
うちらの後ろの家族も、お母さんが子供たちにトイレ行くなら今だよって。
たぶん地元の人なんだけどね・・・。
それが本当残念でした。

歌が終わって学生さんがハケる間、ずっと拍手が響いていました。
そして嵐が協力してくれた学校名を紹介するんだけど・・・相葉くんが盛大に学校名を噛みまして(笑)
もちろんそれを見逃すわけがないお方がいらっしゃいますよね(笑)
学生さんが全員ハケるころに『いいですか?』と(笑)

和『いっこくどうさんいましたよね?』

声が遅れて聞こえてきた(笑)?
相葉くんがそんなことないともう一度言い直したけど、そんなスラスラ言えてなかったとかずくんが再現しはじめ(笑)
最終的に、

雅『それは、本当ごめん!』

と謝罪してました(笑)

13、Love so sweet

翔『ラララララブソースィー󾫴』

久しぶりに翔ちゃんのこれきたー!!

14、きっと大丈夫
15、Bittersweet

最後のポーズのとこ、にのあいが頭グリグリってジャレはじめて(笑)
それを翔ちゃんが『おい、おまえら(笑)』って感じで微笑ましくみてるのがね、すごく癒されました(笑)

【MC】

翔『宮城にお集まりの皆様!僕たちが、嵐でございまーす!』

で5人が四方八方に頭を下げます。

翔『どー?』
潤『くったくた。』
翔『フルマックスだもんねー!』
潤『今日は映像撮りしてて。昨日もしてたけど。だからこれがDVDになるかもしれないし、このあとMステの中継もあるからお化粧直すなら今ですよ。』
和『トイレとかね。』
翔『おじさん達の話聞いてる場合じゃないよ。みんなも一緒に踊って参加してもらうから・・・パフォーマー?』

と(笑)

冒頭のシャッフル挨拶のお話。

翔『シャッフルで大野さんが僕の挨拶やるじゃないですか。』
和『はいはい。一番の目玉ね。』
潤『だいぶ序盤に目玉終わったな(笑)』
翔『あれさ・・・あの・・・何て言うかな(苦笑)わかる?(苦笑)』
潤『あの・・・慣れてないからってのはわかるんだけど、いろんなことにビクビクしながらやってる(苦笑)』
翔『今日のひどかったの!知ってる?!まぁ、最初調子きくじゃない?上のほー、下のほー、宮城調子はどーだ。そのあと!『本当に調子はどうなんだ!』』
和『お前の調子が悪いじゃねーか!』

ごもっとも(笑)
智くんが言うには嵐って煽りに入るタイミングが難しいと。

潤『変な話ずっと嵐でもいいわけじゃん。』
智『いや、そこはちゃんと翔くんみたいにやりたかったの。』

で、調子を聞いたあと腰に手をあてる仕草で・・・

翔『オレあんなんする?!』
和『自分じゃわからないんだよ。』
潤『1回やってみたら?』

てことで自分の挨拶を再現(笑)

翔『(軽い感じで)宮城調子はどーだー。上のほー調子はどーだ・・・やってる!!恥ずかしい!!』
智『今日の挨拶が一番良かった^^』

と、智くん的には一番完コピできてたようです。

翔『それで言ったらオレはニノ完コピしてるよ!ほら!これ!』

と、挨拶の最後に後ろ向きかけながら客席にピースを向ける仕草を。

和『やりますね。』
翔『ね?ね?』
和『でもオレのほうがもうコンマ3秒はやい。』

あくまでも完コピは否定(笑)
照れてるな、うん(笑)

次は潤くんから相葉くんへのクレーム(笑)

潤『面白がってるだろ。』
雅『いやっ!かっこよくやってる!』
潤『オレ『センキュー!』とか言わねーから!』

で、潤くんは智くんをデフォルメしてやっていると。
智くんが『オレ?!』ってリアクションした目を細めた顔は・・・

潤『菩薩のような目。』
翔『オープニング菩薩みたいな顔してんの?!そいつ人気でるかなー(笑)?』
和『出ねーだろーなー。』

潤くんの中で智くんをデフォルメすると菩薩なんだね(笑)

ここで翔ちゃんとかずくんがお着替えでハケるんだけど、翔ちゃんがハケる前に相葉くんに耳打ち。
それだけで会場中がキャーキャー言い出したら・・・

潤『キャーキャー言ってんじゃないよ!おじさん2人が必要な話してるだけなんだから!』

おこられたー(笑)!
この発言に智くんウケてるし(笑)

雅『あのね、翔ちゃんいなくなったら話そうと思ってたんだけど、翔ちゃんに謝りたいことあるの。』

と、怒られる前提で話はじめる相葉くん。

雅『グッズのさ、タオルあるじゃん?』

ちょうど潤くんがタオルを肩にかけてたんだけど・・・

潤『これはオレらが作ってもらったバスタオルね。』
雅『みんなが持ってるのはもっと小さくてフードついてるんだけど、フード被るとこんな感じになるのね。』

と、バスタオルを潤くんにかけなおす相葉くん。

雅『これでトイレ行くじゃん?手洗うじゃん?そしたら手どこでふく?』

潤くんが手をふいたそこを広げると翔ちゃんの顔(笑)

雅『翔ちゃんだけシワクチャになっちゃう。オレそこまで考えてなかった。』
潤『いや、毎回洗うでしょ?^^;』
雅『でも翔ちゃんだけ消えちゃわない?』

優しすぎる(笑)

雅『たまには松潤とかでふいてね。』
潤『おれ、肩のあたりにいます^^』

智『グッズ1から考えるんでしょ?』
雅『考える。』
智『すげーなー。』
雅『だから、うちわとかクリアファイルとか定番のものはおいといて、今回でいえばイヤホンとか。そういうのは1から作る。Tシャツも今回は2種類。白とずんだ色。』
潤『あれずんだなの(笑)?』
雅『オレの中での宮城のイメージ。ずんだ。』

けっこうマジトーンで言ってました(笑)

雅『坊っちゃん石鹸もさ、あれありがたいよ。すごい独特なお顔じゃない。でも坊っちゃん石鹸サイドはあれでOKくれたから。本当ありがたいですよ。』

潤『(2人が)前回ここに来たのは2002年?』
雅『2002年。』
潤『その時はどのあたりで観たの?』

ここで2人が指した場所が違うという(笑)

智『ゴールがないとわからない・・・』

翔ちゃん連れてきて正解聞いてー!
その時は雨が振っててずぶ濡れだったそうで・・・

雅『そういえばこの4日間雨降らなかったね!』
潤『やめましょう。オレら雨の話すると降るんだから。』

あー・・・ハワイもそうだったねー(笑)
で、着替え終わった2人が出てきて・・・

翔『天気予報では晴れだったけど、あいつら危ねーぞってレインコート持ってきた人ー?』

ハーイ!(笑)
なんならうちわにカバーするかも本気で迷ったからね(笑)
ハーイ!ってした人がかなり多くて(笑)

翔『なんかすみません・・・』

今度は潤くん、相葉くん、智くんがお着替えに。
着替え終わった2人はMステの時の法被姿。
Mステの中継の時に歌う歌はみんなで踊りたいから振り付けをしますと。
翔ちゃんが口頭で説明して、かずくんが体を動かして振り付けをしていきます。
イチニサンシ、ニーニサンシ。
ここまで振り付けてかずくんを後ろ向かせようとしてやめて(笑)。
サンニサンシ、シーニサンシ。
を振り付けてかずくんを後ろ向かせて。
かずくんを前向かせたり後ろ向かせたりしてたら途中で・・・

翔『後ろ向かせたりしてるのは皆さんからみての左右の方向を確認するためです。最初に後ろを向かせなかったのは前から見ても後ろから見ても方向が一緒だったからです。』

みたいなことを一気に説明(笑)
せ、先生(笑)。
かずくんも先生と呼びはじめ(笑)。
言われた通りに動かされてるかずくんもかわいくて(笑)。

で、最後、トトントトンて手拍子するときに1回目でみんな揃って(笑)

翔『あっ!もうネットとかで知ってる人いるぅー。教えてないのに揃ってたぁー。でもそれはそれでうれしいからいぃー。』

何キャラ(笑)?
てか、この踊りに関しては全くネタバレしてなかったのに私手を叩いてたのはなぜだろう(笑)

で、通しでやってみようって踊ってる時に着替え終わった3人登場。
潤くんは踊りながら登場して、後ろむいて踊ってるかずくんの正面に立って向かい合って楽しそうに踊るスエズがね・・・かわいすぎて・・・_| ̄|○

もうすぐ中継つながるってなって・・・

潤『オレちょっとストレッチするから。』

この一言にストレッチをはじめる5人(笑)

翔『コンサート中にストレッチするとか・・・おじさん感すごいな(笑)^^;』

今回おじさん発言多いな(笑)

和『いきなりくるの?よくわかってないんだけど。』
潤『えっと、タモリさんが『続いては嵐でーす(手をメガネにしてる潤くん(笑))』って言ったらVTR流れます。30秒くらい。で、それが終わったらこっちに繋がります。』
翔『オレらコンサート中に中継繋ぐの初めてだからさ、ちょっとソワソワしてんの^^;』

と、落ち着かない様子の5人(笑)
ちょっとリハーサルしようとじゃんけんでタモリさん役を決めることに(笑)
じゃんけんに勝った相葉くんがタモリさん役決定。
相葉くんも手をメガネに(笑)

雅『嵐ー。髪きった?』
翔『切ってないです。』
雅『宮城どぉ?』
翔『夕べメンバー5人で飲んでました。』
雅『・・・一旦CMでーす。』

会場全体から、掘り下げろや!って意味で『えーーーっ?!』

翔『くいついてー!5人で飲んだとかくいつく話だよー!』

相葉タモリさんがグダグダだったので翔ちゃんにバトンタッチ。
盛り上がってる感じがほしいからって『嵐!嵐!』って声だし。

で、スクリーンに放送中のMステが映って、お友達と『嵐と一緒にテレビ観てるみたいだね!』と。
そのあとは放送通りだけど・・・
タモリさんが『宮城どぉ?』って聞いた時に会場がザワついて、喋ってる潤くん以外がニヤニヤして相葉くんがあっ!て顔してたのは、相葉タモリさんが全く同じこと聞いてたからなんです(笑)

| | コメント (0)

できたよー╰(*´︶`*)╯

札幌より愛をこめて(←)、美海です。

今日明日、嵐とおデートしてきます♡

地道にスマホで打ってた宮城のレポ的なものもできました!

てなわけで、宮城のお話♪

23日は朝4時起き!頑張った(笑)!
前日から喉が痛くて完全に風邪引きちゃんだったのだけれども;;
最寄り駅に着いたら手作りのストラップが破損して不吉な予感?!
いや!こいつが今日の不吉なことを一身に背負ってくれたんだ!と言い聞かせて始発に乗りました。
気分を上げてくれるアイテムは他にもあるんだ!



手作りのスマホケースと、ブラストネイル♡

東京駅には朝早いのにお仲間がチラホラ。
仙台着いたらいっぱい(笑)
まっすぐシャトルバス乗り場向かったんだけど・・・遠い!
仙台着いたとき少し寒いかなーって思ったのに、バス乗った時は暑くて・・・
朝で道がすいてたからか30分くらいだったかな?
思ってたより早く着きました。

着いたらまずはグッズ売り場へ。
先行で買えなかったスティックタイプのケミカルライトを買うためだけに。
グッズ売り場は嵐が昔コンサートやってたグランディで。
中に入ったら上の通路をグルーッと一周してから下に降りるんだけどね、
一周してる途中で上から下を見下ろせばグッズ売り場と、半分弱のスペースに作品展。
グランディ時代に足を運んだことはなかったけど、あの頃いっぱいにできなかった会場がグッズ売り場になって人が溢れてるのを見てさ、しかもそのタイミングでイヤホンから流れてきたのがドームバージョンのクール&ソール。
なんかグッときて泣きそうになって・・・年取ったなって(笑)

無事スティックタイプをゲットして、お次はミスド~。
グッズと同じくらいならんで無事ゲット♪

お友達の到着まで少し時間あったから復興市場に向かったんだけど、人が溢れてて(゚◇゚;)

ならんだら合流厳しいなーって思ってシャトルバス方面へ逆戻り^^;

しばらく待って合流してから再度復興市場へ♪
牛タンとかき氷を食べました♪
食べたいのはいっぱいあったんだけどね、風邪引きちゃんと暑さで食欲が・・・^^;

開演1時間くらい前に会場の中へ。
上のほうだったんだけどね、階段が長くて・・・
席に着いたときには、もうすぐ嵐に会えるドキドキなのか息切れのドキドキなのかわからず(笑)
で、上のほうだったけど、ほぼ正面♡
私好みの席♡
ポップコーン、ラブ、デジタリアンと・・・
ここ最近必ずこの席で観てる(笑)

コンサートのレポ的なものは別途・・・

終わってからシャトルバス乗り場に向かうまで、友達と交わした言葉の半分以上が、『好きだー(単語)』(笑)
もうほんと、それしかでなかった。

シャトルバス乗り場で宿泊先が違うお友達とバイバイしてホテルへ。
まあね、私の確認不足なんだけどね、パジャマがなくてね・・・
前に同じ系列はあったから油断してた・・・
風邪引きちゃんなのに下着とパーカーで寝て風邪悪化・・・
全室加湿機能付き空気清浄機完備!なのに水が一滴も入ってない・・・
最後がちょっと嫌な感じになっちゃったのが残念でした(。ŏ_ŏ)

翌朝は駅までのバスの本数少ないし遠いしでビックリしたけど、職場からの呼び出しもなくゆっくりできました!
翌日聞いたらすんごいバタバタだったけど、余韻に浸りたいだろうからって大丈夫だよって言ってくれたとか(๑°ㅁ°๑)
ありがたいっ!

てなわけで、アップいたします(๑•ω•๑)/

| | コメント (0)

2015年11月10日 (火)

わくわく♪

またまた再びじゃじゃじゃじゃーん!美海です|・ω・*)チラ

生きてます(笑)

健康診断で精密検査になって、検査必要か一旦受診してくださいとのことで遅刻の許可もらって今病院だけど、とりあえず生きてます^^;

相変わらず忙しくしておりますが、残業しすぎて上司が会社から怒られそうで(笑)^^;

でも新人さんも慣れてきて、先月はだいぶ押さえられました!

一応今のところのマストタスクは昨日で片付いて・・・

やっと落ち着ける・・・かな?

とりあえず!

今週末、札幌に出没します!

久々の自力当選です˚‧º·(´ฅДฅ`)‧º·˚

嵐に会えるのはもちろん、

一緒するお友達に会うのも、

久々のお友達に会うのも、

ラーメンもサーモンも海老もホタテもイクラもイカも楽しみです♡←

週末にネイルもジャポニズム仕様に♪




すごい迷って和な感じにしたくて・・・

和柄のネイルシールもあったんだけど、グッズの柄見てネイリストさんが『前に千鳥格子のネイルシール買ったけど硬くて使い物にならなくて・・・手描きでよければ描きますよ?』って言ってくれて。

なので千鳥格子の爪と、あと金箔の感じが和ぽかったからそれにしました。

千鳥格子と和柄だとゴチャゴチャするし^^;

千鳥格子だから和ぽさは薄いけどジャポニズム感はあるよね(笑)

宮城のレポ的なものも作ってるんですが、なんせ今PCないのでね・・・

ちょっとずつスマホで打ってて、もうすぐできます^^;

ツアー始まる前にと思ってたけど・・・

自分がツアー入る前にを目標にします(笑)

| | コメント (0)

« 2015年9月 | トップページ | 2015年12月 »